ソフトウェア

Windows バージョンの Adobe Premiere Pro CC の動作において、AJA MOV Capture (MXF Capture、DPX Captureでも同様) の Settings ボタンをクリックしてキャプチャ設定ウインドウを表示すると、Windows の画面描画に異常が起こり操作ができなくなるという症状が確認されました。

下記が該当の設定箇所です。

  • プロジェクト設定 > キャプチャ > Settings ボタン
  • キャプチャウインドウ > 設定 > 編集 > キャプチャ設定ウインドウ上の Settings ボタン

上記の Settings ボタンをクリックすると画面一面が黒くなりマウスのポインタだけ表示されます。

黒い画面の上でマウスのカーソルを移動させ Capture Settings ウインドウの OK またはキャンセルをクリックすると正常な画面に戻ります。

確認済の発生環境

  • OS : Windows 7 Pro SP1、Windows 8.1 Pro、Windows 10 Pro
  • ソフトウェア : Adobe Premiere Pro CC は 2015.4 および 2017
  • AJA ドライバー : AJA リテールドライバー Ver.12.4.2、Ver.12.5.0

対策

Windows 10 Pro では、下記のセキュリティ更新プログラムのアンインストールを行うことで問題が発生しなくなることが確認できています。

  • セキュリティ更新プログラム (KB3206632) - 2016 年 12 月 13 日
  • セキュリティ更新プログラム (KB3213986) - 2017 年 1 月 10 日

弊社で確認できているのは Windows 10 Pro のみですが、Windows 7 Pro SP1、Windows 8.1 Pro も同様に最新のセキュリティ更新プログラムを削除することで問題が発生しなくなることが期待できます。

追記 (2017/02/15)

AJA Driver 12.5.1 では Adobe Premiere Proで発生していた画面が黒くなる現象は改善しております。2017/02/15 現在、下記のセキュリティ更新プログラムがインストールされていましても問題は発生しておりません。

  • Windows 10 Pro セキュリティ更新プログラム (KB3211320) 2017/01/25
  • Windows 10 Pro セキュリティ更新プログラム (KB3213986) 2017/02/02

AJA Driver 12.5.1 のダウンロードはこちら

投稿日: 2017年 1月 18日 (水)
役に立ちましたか?

関連情報

日々進化する放送技術に対し、AJA は世界中の放送、制作、ポストプロダクション、プロ AV システムインテグレーター産業が将来に渡って使用できる技術を提供しています。

AJA 製品を扱う販売会社は、以下の購入先情報からご確認いただけます。また、AJA-JP では購入前に製品を実際に確認できる、評価用の機材を無料貸出しています。

Copyright © 2019 AJA-JP