Ki Pro Mini

Ki Pro Mini で CFカードをフォーマットするには、Ki Pro Mini の空いたスロットに装着し、SLOT ボタンを押してフォーマットするCFカードが入ったSLOTを選択し、次のように操作します。
 
  1. 初めて Ki Pro Mini で使う場合は、”Warning Media Unformatted” のメッセージが表示されます。
  2. STOP ボタンを押します。
  3. MEDIA ボタンを押します。
  4. メニューの 16.1 Format Media が表示されるまで、SELECT Up/Down ボタンを押します。
  5. ADJUST Up ボタンを押すと”FORMAT” が表示されますので、そのあと再度ADJUST Up ボタンを押します。
  6. Ki Pro Mini は消去する前に確認画面を表示し、フォーマットを始める前に ADJUST Up ボタンを2秒以上押し続けるように指示します。
    • フォーマット操作を中止するには、ADJUST Up ボタンを押さないか、他のキーを押します。
  7. 進捗状況が表示され、終了すると 16.1 Format Media が再度表示され、初期化完了です。

 

投稿日: 2014年 5月 30日 (金)
役に立ちましたか?
メニュー14.0【Encode Mode】で『DNxHD』に設定されている場合、メニュー14.1に『ProRes』は出てきません。その場合は、メニュー14.0で『ProRes』を選択し、ADJUSTボタンのUPを1回押したあと、更に2秒以上押してください。そうすると本体が自動で再起動し、『ProRes』モードに設定が変更され、メニュー14.1【Encode Type】に『ProRes 422』『ProRes 422HQ』『ProRes 422LT』『ProRes 422PX(Proxy)』が表示されるようになります。
投稿日: 2014年 12月 11日 (木)
役に立ちましたか?

関連情報

日々進化する放送技術に対し、AJA は世界中の放送、制作、ポストプロダクション、プロ AV システムインテグレーター産業が将来に渡って使用できる技術を提供しています。

AJA 製品を扱う販売会社は、以下の購入先情報からご確認いただけます。また、AJA-JP では購入前に製品を実際に確認できる、評価用の機材を無料貸出しています。

Copyright © 2019 AJA-JP