KUMO® 3232-12G

コンパクトな 32 入力 × 32 出力 12G-SDI ルーター

kumo 3232 12g front rear 1140x465

KUMO 3232-12G は 1RU のコンパクトな筐体はそのままに、より広範囲な環境で使用できるように性能を向上させました。32 系統の 12G-SDI 入力と 32 系統の 12G-SDI 出力を搭載し、12G-SDI/6G-SDI/3G-SDI/1.5G-SDI に対応します。

KUMO 12G-SDI ルーターは、高解像度、ハイフレームレート (HFR)、Deep Color フォーマットに対応します。また、SDI を通して 4K/UltraHD を転送する際に必要なケーブルの数も削減します。このルーターは、物理的なボタンもしくはネットワークベースの制御を提供します。多くの実績を持つ AJA のルーター製品 KUMO 3232 や KUMO 1616 と類似した形状ですが、新たに USB ポートが追加され、AJA の eMini-Setup ソフトウェア経由で IP アドレスの構成を設定できるようになりました。その他すべての AJA KUMO シリーズと同様の品質基準で製造された KUMO 3232-12G は、中規模のポストプロダクションや中継車のような、サイズと容量のバランスを取らなくてはならない、あらゆる状況において最適な選択肢です。

概要

2693 1043 featurebutton

主な機能

  • 32 x 12G-SDI 入力、32 x 12G-SDI 出力
  • 小型で移動しやすいフォームファクター
  • 1 本のケーブルで 4K/UltraHD に対応
  • 冗長化電源オプション
  • ルーター毎に 8 つの Salvo (一斉操作) 設定
  • リモートコントロールに対応した組み込みウェブサーバー
  • USB ポートからルーターの IP アドレスを簡単に設定
  • 5 年間保証
1983 3084 KUMO stack 3

SDI ルーティングをコンパクトに

コンパクトな SDI ルーター KUMO は、パワフルな信号制御を提供します。SMPTE 仕様を上回る品質の 12G/6G/3G/HD-SDI、SD-SDI 構成は、あらゆる放送仕様に対応します。1RU、2RU、4RU のコンパクトなボディで、厚みも数インチしかないため、スポーツ中継車や編集室から、企業内のビデオ設備やライブ会場の A/V リグを含む、あらゆる放送、プロダクション、ポストプロダクション環境に完璧に適合します。

KUMO には、2 種類の 12G/6G/3G/1.5G-SDI 対応ルーター 、4 種類の 3G/1.5G-SDI 対応ルーター、合計 6 種類のモデルが用意されています。

12G-SDI 環境には、32 系統の 12G-SDI 入入力と出力を搭載した KUMO 3232-12G、あるいは 16 系統の 12G-SDI 入力と出力を搭載した KUMO 1616-12G が適合します。

3G-SDI 環境には、64 系統の 3G-SDI 入力と出力を搭載した KUMO 6464、32 系統の 3G-SDI 入力と出力を搭載した KUMO 3232、16 系統の 3G-SDI 入力と出力を搭載した KUMO 1616、 16 系統の 3G-SDI 入力と 4 系統の 3G-SDI 出力を搭載した KUMO 1604 が適合します。

210 features cameos block2

強力な信号制御

KUMO の強力なクロスポイント・ルーティングマトリックスは、どの入力からでもあらゆる出力に割り当てられます。その際に、パッチパネルを追加したり、分配増幅器を用意する必要はありません。KUMO は 1 入力を複数の出力先にルーティングできるため、手頃な価格の分配増幅器として使用することができます。分配増幅器として使用した場合、 複数台の分配増幅器をKUMO 3232-12G 1 台に置き換えられます。

8K への移行を臨む 4K/UltraHD ワークフローが広がりつつある中で、KUMO ルーターは高まる課題にも対応します。KUMO 12G-SDI ルーターは、簡単な設定の変更だけで、シングルリンクのケーブルを使って 4K/UltraHD を簡単に扱えます。KUMO 12G-SDI ルーターは、デュアルリンクあるいはクアッドリンクでグループ化する設定も行えます。複数の 12G-SDI 入力や出力をグループ化することで 8K ワークフローが構築できます。同様に KUMO 3G-SDI ルーターをデュアルリンクやクアッドリンクで使用すれば、4K/UltraHD ワークフローが構築できます。これによりプロダクション、ライブイベント、中継車、ポスト環境でも RAW、または 8K や 4K/UltraHD 信号をルーティングすることが可能になります。

2694 salvo KUMO

手っ取り早く Salvo (一斉送信) で

Salvo は、複数のソースを特定の出力先に送信する設定を呼び出せる新機能で、スイッチング操作の簡略化に貢献します。Salvo 機能は KUMO ルーターに設定を保存でき、KUMO ルーターの Web UI や Ethernet 経由での GVG ネイティブプロトコル、RS-232 から呼び出すことが可能です。また、AJA KUMO CP2 の Salvo ボタンからも呼び出すことができます。

KUMO ルーター 1 台につき、最大 8 つまでの “Salvo” を設定し保存できます。Salvo 機能によって、あらかじめ設定したソースと送出先をボタンひとつで素早く呼び出すことが可能になりました。

211 474 eye pattern 1x

信頼の放送局水準の規格

失敗が許されない放送、プロダクション、ポストプロダクション環境のために設計された KUMO ルーターは、SMPTE 仕様を上回る AJA の社内基準で製造されています。高品質な部品を使用し、デュアル冗長化電源を搭載しているため、片方の電源が故障しても、最高品質の信号が確実に途切れなく提供されます。

212 1555 477 KUMO software 1x

容易に設置、簡単な設定

組み込みの Linux で動作する KUMO ルーターは、すぐにネットワークに接続でき、ウェブブラウザを通して、強力な HTTP による制御とモニタリングが行えます。追加のソフトウェアは一切必要ありません。

KUMO は Bonjour™/Zeroconf プロトコルで自動認識するので、ネットワーク構成は自動的に行われます。KUMO をネットワークやコンピューターに接続するだけで、そのシステムは自動的に構成され、すぐに利用できるように設定されます。あるいは、通常のネットワーク設定でデフォルトの IP アドレスを通し、各 KUMO にアクセスすることも可能です。ウェブブラウザを使用して KUMO に接続すると、TCP/IP の設定、KUMO ルーターの選択と名前の変更、ソースと配信先の名前の変更など、すべての操作機能を実行することができます。

KUMO ルーターは既設のインフラに簡単に統合でき、RS-422 または Ethernet 越しに業界標準の Grass Valley Native Protocol を利用できます。Ethernet ネットワーク接続では、ネットワーク上に接続されたデバイスから一般的なウェブブラウザを通じて、すべての KUMO ルーターの制御を可能にします。したがって、どこにいても確実にリモート制御が行ます。

2652 CP CP2

KUMO CP2 と KUMO CP

KUMO CP2 と KUMO CP はオプションのコントロールパネルで、スタンドアローンでもネットワーク構成でも使用可能です。

Ethernet を介して KUMO ルーターと同じネットワークに KUMO CP や KUMO CP2 を接続すると、コンピューターを必要とすることなく、どこからでも完全に KUMO ルーターを制御できるようになります。1 台のコントロールパネルで、最大 4 台の KUMO ルーターを制御することができます。

KUMO CP2 は、KUMO 3232-12G の 32 入力と 32 出力のすべてへ直接アクセスできます。シフトキーを一度押すことで、KUMO 6464 の 64 ソースと 64 の送信先へアクセスすることができます。

2354 kumo 3232cameo02

価格以上の価値

中継車、編集室、あるいは AV フライパックを構築する際、予算にあった金額で必要なルーティング機能が得られます。KUMO ルーターは非常にお求めやすい価格で、従来の分配増幅器と置き換えることができ、複数の場所に信号を分配することも可能です。KUMO ルーターは最高水準の品質を維持しながら、驚くべき費用対性能を提供します。

2809 2766 rackframes warranty

業界トップクラスのサポート

AJA のテクニカルサポートは業界で最高水準だと認められています。追加で費用は発生せず、すべての AJA ユーザーはサポートを受けられます。KUMO の導入、設定、操作など、あらゆる場面で AJA にサポートを仰ぐことができます。

また、KUMO ルーターには 5 年間の製品保証が付いています。

関連情報

日々進化する放送技術に対し、AJA は世界中の放送、制作、ポストプロダクション、プロ AV システムインテグレーター産業が将来に渡って使用できる技術を提供しています。

AJA 製品を扱う販売会社は、以下の購入先情報からご確認いただけます。また、AJA-JP では購入前に製品を実際に確認できる、評価用の機材を無料貸出しています。

Copyright © 2019 AJA-JP