KONA 4

パワフルなインテグレーション、プロフェッショナルなコネクティビティ

KONA4 Hero 2r1

KONA 4 は、強力な 8 レーン PCIe 2.0 ビデオ/オーディオ デスクトップ I/O カードで、SD から HD、2K、4K までのすべてをフル 10-bit 4:2:2/4:4:4 サンプリングで処理し、すばらしく鮮明な画像を実現する比類なき機能を提供するのみでなく、12-bit * にも対応します。HDR ワークフロー向けに、KONA 4 は HDR 10 および HLG (ハイブリッドログガンマ) * に対応することで HDMI での豊かな色調をお届けします。KONA 4 には、今日の、またその先の未来の作業についても対応できるパワーをもっています。*アプリケーションにより異なります。

KONA 4 概要

262-connectivity 1x copy

プロ仕様の接続性

KONA 4 は双方向 3G-SDI 接続に対応しており、入力と出力の両方に使用できます。マルチチャンネルオーディオ作業向けの 16 チャンネル SDI エンベデッドオーディオ、HDMI 2.0b モニタリング出力、オプションの K3G-Box により、LTC 入出力、Genlock 入力、RS-422 コントロール、設定可能な SD/HD アナログビデオ出力用 BNC x 3、8 チャンネル AES オーディオ入出力が追加することができます。このことにより、KONA 4 を使って HDR から HFRへ、4K から ストリーミング向けマルチチャンネル HD へなどといった幅広いワークフローに統合することが可能になります。

接続オプションを表示

1583-HDR web image

HDR

HDR (High Dynamic Range) は、標準的な信号に比べ広範囲で高品質な色範囲を提供し、ホワイトはより明るく、色深度はより高く、ブラックはより明るく表示することを可能にします。イメージをより「ダイナミック」にすることで、見たままの自然な色で視聴者へと届けます。

KONA 4 は Desktop Software v13 にて HDR10 に対応し、HDMI 2.0a/CTA-861.3 に準拠した HDR インフォフレームメタデータの生成によって、HDMI 対応ディスプレイへ 4K/UltraHD/2K/HD の HDR 伝送をサポートします。Desktop Software v13 では、最新版の Adobe Premiere CC 向けに HDMI での HLG (ハイブリッドログガンマ)にも対応しています。

263-powerful 1x

パワフル

KONA 4 は 4K のフレームレートに幅広く対応しているため、編集システムから 4K プロジェクターやモニターに直接出力することが可能です。また 50/60p のハイフレームレート や 4K HDMI 出力にも対応しているため、編集者やクライアントは作業中にフル解像度の 4K 映像を最新の UltraHD モニターで確認することができます。

また KONA 4 では、3G-SDI x 4 本を接続することで最大 120 fps までの AJA RAW をキャプチャーすることができます。AJA Control room を通して、魅力的な映画のような風合いをもつ美しく繊細なスローモーションを作り出しましょう。

264-fb kona4 framerateR

ハイフレームレートに対応

KONA 4 は 4K や UHD ワークフローの中でも最も難しいと言われる 50p や 60p といった 4K ハイフレームレート (HFR) に対応しています。

265-fb kona4 hdmi

4K HDMI 出力

4K HDMI 出力は最新の UltraHD モニターの多くに HDMI 経由で 4K/UHD を表示することが可能です。本来の画像品質を保ちながら、手頃な価格でフル解像度のモニタリングが行えます。

418-kona software logos

統合

KONA 4 は Windows、Mac、Linux に対応しており、幅広い用途に対して驚異的な 4K およびマルチチャンネル性能を提供します。

367-keying 1x

ハードウェアキーイング

内蔵のハードウェアダウンストリームキーヤーにより、簡単にグラフィックや画像をビデオ入力に対してオーバーレイすることができます。

368-support thumb

信頼のサポート

AJA の技術サポートは、業界でも最優秀サポートの 1 つに数えられており、無料で提供されています。当社のサポート チームが、お客様の抱えるあらゆる問題の解決をお手伝いし、お客様のシステムができるだけ早く確実に稼働するようにします。

364-67-kona3g-box

K3G-Box で接続性を拡張

オプションの K3G-Box(ブレイクアウトボックスおよびケーブル)を使用すると KONA 4 を簡単にラック環境に統合できるため、積み重なったコンピュータの裏側に回る必要なくすべてのビデオおよびオーディオ接続に素早くアクセスできます。

KONA 4 付属のブレイクアウトケーブルの代わりに K3G-Box を使用した場合、AES オーディオチャンネル 8 系統、2 チャンネルの RCA アナログオーディオモニタリングジャック、ルーピング BNC Genlock リファレンスコネクタが追加されます。

接続端子を表示

仕様

技術仕様

ビデオフォーマット

  • (4K) 4096 x 2160p 23.98, 24, 25, 50, 59.94, 60
  • (4K) 4096 x 2160PsF 23.98, 24, 25
  • (UltraHD) 3840 x 2160p 23.98, 24, 25, 29.97, 50, 59.94, 60
  • (UltraHD) 3840 x 2160PsF 23.98, 24, 25
  • (2K) 2048 x 1556p 15, 14.98
  • (2K) 2048 x 1556PsF 15, 23.98, 24
  • (2K) 2048 x 1080p 23.98, 24, 25, 29.97, 30, 50, 59.94, 60
  • (2K) 2048 x 1080PsF 23.98, 24, 25
  • (HD) 1080i 25, 29.97, 30
  • (HD) 1080PsF 23.98, 24, 25, 29.97, 30
  • (HD) 1080p 23.98, 24, 25, 29.97, 30, 50, 59.94, 60
  • (HD) 720p 23.98*, 24*, 25*, 29.97*, 30*, 50, 59.94, 60
  • (SD) 625i 25
  • (SD) 525i 23.98*, 29.97

*これらの形式は各ソフトウェアの機能に依存しており、通常のオーバーザワイヤー形式とは異なります。

デジタルビデオ入力

  • 3G-SDI, SMPTE-259/292/296/424/425, 8-bit, 10-bit, 12-bit*
  • 4K/UltraHD 4:2:2 および 4:4:4 最大 50/60 fps
  • 2K HSDL (High Speed Data Link) 4:4:4, (BNC x 2)
  • Dual Link HD 4:4:4 (BNC x 2)
  • Single Link 4:2:2 または 4:4:4 (BNC x 1)
  • 1D LUT サポート

*ビット深度のサポートはアプリケーションにより異なります。互換性については使用するソフトウェアの開発元までお問い合わせください。

デジタルビデオ出力

  • 3G-SDI, SMPTE-259/292/296/424, 8-bit, 10-bit, 12-bit*
  • 4K/UltraHD 4:2:2 または 4:4:4 最大 50/60 fps
  • 2K HSDL (High Speed Data Link) 4:4:4, (BNC x 2)
  • Dual Link HD 4:4:4 (BNC x 2)
  • Single Link 4:2:2 または 4:4:4 (BNC x 1)
  • HDMI v1.4b
    • 30/36 bits/pixel, RGB or YUV, 2.25 Gbps
    • UltraHD/2K/HD/SD, 最大 60p 4:2:0 までの HFR 対応
    • HDR 10 サポート - HDR Infoframe (インフォフレーム) メタデータ, HDMI 2.0a/CTA-861.3 準拠
    • HLG サポート - HDMI 2.0b/CTA-861-G 準拠 **HLG サポート - HDMI 2.0b/CTA-861-G 準拠 **

*ビット深度のサポートはアプリケーションにより異なります。互換性については使用するソフトウェアの開発元までお問い合わせください。

**HLG サポートについては、アプリケーションにより異なります。互換性については、使用するソフトウェアの開発元までお問い合わせください。

アナログビデオ出力

  • コンポジット/S-Video (Y/C) (BNC x 1 / BNC x 2 + 変換アダプタ)
  • NTSC, NTSCJ, PAL
  • コンポーネント (BNC x3)
  • HD:YPbPr, RGB
  • SD:YPbPr, RGB (コンポーネントモード)
  • SMPTE/EBU N10, Betacam 525 line, Betacam 525J, RGB
  • 12bit D/A, 8 倍オーバーサンプリング
  • +/- .2 dB → 5.0 MHz Y Frequency Response
  • +/- .2 dB → 1 MHz C Frequency Response
  • 5% 2T パルス応答
  • <1% Diff Phase
  • <1% Diff Gain
  • <1% ns Y/C delay inequity

ダウンストリームキーヤー

  • アルファチャンネル付き画像をフレームバッファもしくはマットカラーに合成
  • フレームバッファをビデオ入力もしくはマットカラーに合成

デジタルオーディオ入力

  • 16ch 24bit SDI エンベデッドオーディオ サンプルレート 48kHz 同期
  • 16ch 24bit AES/EBU オーディオ サンプルレート 48kHz 同期 (オプションの K3G-Box BNC 8 系統使用時)
  • 8ch 24bit AES/EBU オーディオ サンプルレート 48kHz 同期もしくは非同期、サンプルレート変換内蔵 (ブレイクアウトケーブルの BNC 4 系統使用時)

デジタルオーディオ出力

  • 16ch 24bit SDI エンベデッドオーディオ サンプルレート 48kHz 同期
  • 16ch 24bit AES/EBU オーディオ サンプルレート 48kHz 同期 (オプションの K3G-Box BNC 8 系統使用時)
  • 8ch 24bit HDMI エンベデッドオーディオ サンプルレート 48kHz 同期
  • 8ch 24bit AES/EBU オーディオ サンプルレート 48kHz 同期もしくは非同期、サンプルレート変換内蔵 (ブレイクアウトケーブルの BNC 4 系統使用時)

SD 間のアスペクト比変換

  • レターボックス:SD アナモルフィック素材をレターボックス画像に変換します。
  • H クロップ:画像に水平引き延ばし効果を適用します。アナモフィック SD をフルフレームに変換します。
  • SD ピラーボックス:両脇に黒枠を付けて画面の中央にアナモルフィック画像を配置した画像を画面中央に生成します。
  • V クロップ:SD レターボックス素材をアナモルフィック画像に変換します。

タイムコード

  • LTC タイムコード入力および出力 (それぞれ BNC を 1 つ使用)

リファレンス入力

  • リアナログカラーブラック(1V)またはコンポジットシンク(2V または 4V)※3値シンク対応
  • ルーピング
  • オプションの K3G-Box で 75Ω ターミネート

電気的インターフェイス

  • 8 レーン PCIe 2.0

マシンコントロール

  • RS-422、Sony 9 ピン プロトコル (ブレイクアウト ケーブルまたはオプションの K3G-Box を使用)
  • 9 ピン D コネクタのピン配列 (下表):
1 GND
2 RX-
3 TX+
4 GND
5 No Collection
6 GND
7 RX+
8 TX-
9 GND
Shell GND

サイズ (W x D x H)

  • 19.05mm x 209.55mm x 127mm (7.5 インチ x 8.25 インチ x 5.0 インチ)

重量

  • 0.4 kg (0.7 lb)

環境

  • 動作温度 : 0℃ から 40℃ (32°F から 104°F)
  • ストレージ温度 : -40℃ から 60℃ (-40°F から 140°F)
  • 相対湿度 : 0% から 90% (結露なきこと)
  • 動作高度 : 3,000m 未満 (10,000ft 未満)

付属品

  • ブレイクアウトケーブル x 1
  • mini BNC-BNC ケーブル x 1
  • HDMI ケーブル x 1
  • 保証書

オプション

  • K3G-Box (KONA 3G / KONA 4 用 1RU ブレイクアウトボックス)
  • K3GBOX-CBL-5M (K3G-Box 用オプション 5m ケーブルセット)

付属品・オプション

K3G-Box ブレイクアウトボックス (オプション)


K3G-Box ja


ブレイクアウトケーブル (同梱品)


kona4