Ki Pro Ultra を含む多くの AJA 製品を導入し、プロ AV イベント、放送局、リアリティ番組制作に活用する SoCal Rentals 社

socal-rentals

SoCal Rentals 社は 2008 年に創設され、プロダクション特有の技術設計、機材レンタル、技術管理のエキスパート、プロジェクトのコンサルティングや技術クルーの派遣サービスによって、放送からリアリティ番組、ライブイベントプロダクションや AV ステージングまで、オーディオ、ビデオ、LED を活用したフルサービスのソリューションを提供しています。

同社はすでに膨大な数の AJA 製品をレンタル用に保有しています。光ファイバーコンバーター FiDO や、 SDI から HDMI 変換の Hi5 など数百台に及ぶミニコンバーターを所有し、Ki Pro を 30 台、Ki Pro Rack を 20 台、フレーム・シンクロナイザー FS1 と FS2 を複数台 、SDI ルーター KUMO やその他の製品も所有しており、最近では 12 台の Ki Pro Ultra をレンタルラインナップに追加しました。

SoCal Rentals 社の創設者、 Eric Broderson 氏は以下のように述べています。

「我々は常に AJA 製品の性能を推奨してきました。レンタル事業で使われる機材は厳密にテストされ、ローテーションで貸し出しているため、当社の保有する AJA 製品は耐久性と信頼性が高く、優れたサポート能力も兼ね備えています。」

同社が最近購入した 12 台の Ki Pro Ultra は、4K や UltraHD で作業する放送関係者への新たなサービスとなります。

Broderson 氏は以下のように述べています。

「当社は Ki Pro Ultra を収録ソースにした 4K モバイルシステムを構築しています。Ki Pro Ultra ならとことん費用を抑えた 4K ワークフローのソリューションが提供できますし、2 台が横に並んでラックにぴったりと収まるハーフラックの筐体は非常に便利です。内蔵の LCD ディスプレイは大きな特長で、オプションの Pak-Adapt-eSATA や Avid DNxHD/DNxHR 対応などの新機能も楽しみにしています。」

4K ソリューションの需要は高まっていますが、より高額となるハードウェア要件に応えるための予算が常にプロダクションで確保されているとは限りません。

Broderson 氏は以下のように説明しています。

「4K を望んではいるものの、まだ HD の予算の中で仕事をしているクライアントを見かけます。また、彼らは画面サイズの違いで生じるコストを避けたがります。彼らの多くは Apple ProRes ファイルを最終フォーマットにしているので、Ki Pro Ultra を使うことで大幅なコスト削減を可能にします。さらに最高品質の 1080 HD もしくは 4K ファイルにより、求められるニーズに応えます。」

"Teen Mom"、"Celebrity Rehab"、"Family Therapy" などのリアリティ番組へのレンタルパッケージ提供に加え、SoCal Rentals 事業の大部分を占めるのは、MTV ムービー・アワード、VMA 、グラミー賞、キッズ・チョイス・アワードなどのライブイベント時に使用されるプロ AV 機器のセットアップです。

授賞式のライブ放送向けに SoCal Rentals はレッドカーペット、プレスルーム、パフォーマンスステージ、その他の場所から送られてくる信号の制御や分配用に、報道向けのカスタマイズされた設備の構築と設計を行いました。 これらのイベントでは確実に信号を送るため、数百台の AJA ファイバーコンバーター FiDO が活用されています。

Broderson 氏は以下のように述べています。

「グラミー賞では報道向けの設備構築を行い、昨年は AJA のリクロッキング分配増幅器と openGear フレーム、オーディオのエンベッダー/ディスエンベッダー HD10AMA など、約 20 台の AJA 製品を駆使して設計しました。収録のほとんどは、メイン放送のバックアップ用フィードと報道向けのプレスルームの活動を Ki Pro で収録しました。ビデオの同期、リファレンス信号と HD からアナログへのダウンコンバート用には FS1 を使いました。

AJA の FS 製品はクライアントからの思わぬ要求時に力を発揮します。今回の場合は、HD-SDI エンベデッドオーディオ、SD-SDI エンベデッドオーディオや 32 チャンネルアナログ・モノラルオーディオのコンポジットビデオが役立ちました!

ライブイベント制作は緊張の多い精神的に疲れる作業となることもありますが、私達は自社で所有している Ki Pro、FS、膨大な数の AJA ミニコンバーターの中から、いつでも想定外の出来事を解決する製品を見つけることができます。即時対応が求められるライブプロダクションの世界で、一見、解決不能に思えるワークフローの課題にも、迅速な対応が可能となります。」

SoCal Rentals は引き続き AJA 製品を在庫に加え、来月はアトランタ、続いてサンフランシスコとラスベガスにも新店舗のオープンを予定しています。

より詳しい情報は www.socalps.com をご確認ください。

AJA 製品の導入事例を募集しています

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター) では、AJA 製品の導入事例をユーザー様から募集しています。

詳しくは、こちらの事例募集のページにてご確認ください。