KONA® HDMI

マルチチャンネル HD またはシングルチャンネル UltraHD を HDMI でキャプチャー

kona hdmi 1140x465 header

KONA HDMI は、8 レーンの PCIe 2.0 マルチチャンネル HDMI キャプチャーカードで、業界で定評のある AJA 品質と柔軟性を兼ね備えています。

ゲーム、ストリーミング、VJ、ライブイベントでのスイッチング、ビデオブログ、VR、ポストプロダクション、放送局などに求められる複数のワークフローに応える設計がされています。この強力なキャプチャーカードは、最大 4K/UltraHD 60p のシングルチャンネルもしくは、最大 2K/HD 60p の 4 チャンネルのキャプチャーに対応します。

また KONA HDMI は、AJA SDK だけでなく、Video for Linux® にも対応しています。マルチチャンネルで HDMI のインジェスト、スイッチング、モニタリングをしたり、それらを連動させたりするソリューションの開発者にとって最適な選択肢です。

概要

2683 2502 956 img featurecheckbox

主な機能

  • フルサイズ HDMI 入力 × 4
  • 4 チャンネルの 2K/HD を HDMI でキャプチャー
  • 最大で 1 チャンネルの 4K/UltraHD 60p を HDMI 2.0 経由でキャプチャー
  • 入力毎に最大 8 チャンネルの HDMI エンベデッド オーディオ
  • Telestream® Wirecast®、vMix® などのストリーミング / スイッチングソフトウェアとの互換性
  • AJA Control Room™ でキャプチャー - ノンリニア編集、カラーコレクション、VFX ワークフロー向け
  • 3 年間保証
  • 開発者フレンドリー : V4L2 または AJA の強力な SDK を使用
2682 kona hdmi esports workflow

マルチチャンネル HD キャプチャーとストリーミング

KONA HDMI は、ライブストリーミングとスイッチングに最適です。最大 4 チャンネルの 1080p HDMI ビデオキャプチャーを 1 枚のカードで実現します。

KONA HDMI の性能は、Telestream Wirecast、vMix などといったサードパーティ製のソフトウェアを通してライブストリーミングやイベント制作を行う際にも発揮されます。
HDMI 出力を備えたカメラ、ゲーム機、プレゼンテーションシステムなどを同時に最大 4 台まで接続でき、それらをスムーズに切り替えられます。

また KONA HDMI は、AJA SDK だけでなく Video for Linux (V4L2) にも対応しています。マルチチャンネルでの HDMI インジェスト、スイッチング、モニタリング、あるいはそれらを連動させたりするソリューションの開発者にとって最適な選択肢です。

ワークフローを見る

2684 kona hdmi capture workflow

最大 4K/UltraHD 60p をキャプチャー

KONA HDMI は、HDMI 2.0 経由で最大 60p のシングルチャンネル 4K/UltraHD キャプチャーを可能にする、類まれで強力な製品です。

シングルチャンネルのキャプチャー用途には、AJA Control Room ソフトウェア (無料) が最適です。編集またはエフェクトソフトウェアで使用するパッケージを選択して、キャプチャーとデジタルメディア作成が行えます。

Mac ユーザーは、KONA HDMI を Thunderbolt™ シャーシーに入れることで iMac® と MacBook Pro® で使用できるようになります。

ワークフローを見る

2709 2245 1565 HDR web image

HDR

HDR (ハイダイナミックレンジ) は標準的な信号に比べ、広色域で豊かな色彩、より明るいホワイト、そしてより深く暗いブラックを表現できます。これにより、イメージ (画) はより『生き生きとした』見た目になり、自然で真実味のある色を視聴者に届けることができるようになります。

KONA HDMI は HDR 信号に対応しており、適応することができます。HDR 対応の PS4® Pro のようなゲーム機から HDR 信号を HDMI 経由でキャプチャーすることも可能です。

2680 software logos 2

様々なソフトウェアに対応

AJA のハードウェアは、編集、ビジュアルエフェクト、グラフィックス、ストリーミング業務向けの広範囲なソフトウェアに対応しています。同一の AJA デバイスであれば、同一システム上の異なるアプリケーションで使用することができます。さらに AJA は、同社のハードウェアを最適に使用するための無料アプリケーションを数種類提供しています。それらのアプリケーションは特定のソフトウェアパッケージに依存しません。そのため、貴重なリソースを余計なことに引っ張られることなく、お客様独自のワークフローを構築可能です。

KONA HDMI は macOS®、Windows®、Linux と互換性があります。

互換性

KONA® 1

3G-SDI で効率的にキャプチャーとプレイバック

kona 1 1140x465 header

KONA 1は、放送局、ポストプロダクション、ProAV、OEM 開発者向けに設計された堅牢でコスト効率の高い I/O カードです。シリアル制御とリファレンス / LTC に対応し、シングルチャンネルの 3G-SDI で 2K/HD 60p が扱えます。KONA 1 は標準的なアプリケーションプラグインにより、AJA、Adobe®、Avid®、Apple®、Telestream のアプリケーションを利用して、キャプチャー、モニタリング、プレイバックが行えます。さらに、AJA SDK にも対応しています。KONA 1 は、3G-SDI フォーマットと16 チャネル SDI エンベデッドオーディオ入出力に対応したフルサイズの SDI、Genlock 用のリファレンス / LTC 入力、RS-422 制御用のポートも搭載されており、キャプチャーと同時にモニタリング (パススルー出力により) が行えます。

概要

1096 best featurebutton

主な機能

  • 最大 2K/HD 60p をシングルチャンネル 3G-SDI でキャプチャーまたはプレイバック
  • フルサイズ 3G-SDI BNC ポート
  • PCIe 2.0 (2 レーン)
  • 主要なクリエイティブアプリケーションに対応
  • 外部 RS422 ポートを外した、ロープロファイル PCIe 2.0 で利用可能 (OEM のみ)
  • ANC キャプチャーと処理
  • 8/10 ビット YCbCr と RGB フレームバッファフォーマット
  • 16 チャンネル SDI エンベデッド Audio 入出力、24 ビット 48kHz
  • HD/SD Genlock、リファレンスビデオまたは LTC 入力 (選択可能)
  • 3 年間保証
2679 hp workstation with kona 1 control room

強力でシンプルな 3G-SDI で、最大 60p の 2K/HD をキャプチャーとプレイバック

KONA 1 は高い費用対効果とプロビデオ向けの 3G-SDI に対応し、インジェスト、編集、ビジュアルエフェクト用のアプリケーションとの確かな互換性を提供します。

Adobe、Avid、AJA Control Room などのアプリケーションに対応し、3G-SDI で最大 2K 60p のキャプチャー、モニター、出力をフレーム単位の正確さで行えます。

リファレンスや LTC を出力し、放送局、プロダクション、ProAV、クリエイティブ フィニッシングプロジェクト業務に求められるフレームの安定性とタイムコードをベースとした信頼性をを提供します。

2678 kona 1 workflow 2

ワークフロー

macOS、Windows、Linux に対応した KONA 1 は、キャプチャー中に 3G-SDI 信号を SDI 端子からパススルー出力することで、高い費用対効果かつシンプルな接続で 2K/HD/SD ワークフローを実現できます。

ワークフローを見る

1101 best oem header

開発パートナー向けの強力なプラットフォーム

AJA のデベロッパープログラムに参加いただくと、パートナーとなった企業は AJA 製品を自社の製品に組み込めるようになります。開発パートナーは、信頼性の高い AJA のビデオ I/O デバイスと AJA に蓄積された開発知識を自社の技術に活用し役立てられます。 開発費を抑えられ、AJA 製品と自社の技術を統合した製品をいち早く市場に投入できます。

デベロッパー登録する

Copyright © 2018 AJA Fulfillment Center