KONA 3G

プロ向けの卓越したパフォーマンス

kona-3g header-1

KONA 3G は、4:2:2 と 4:4:4 カラー スペースに対応し、最高品質の映像を単独で実現する高性能なカードです。将来性を見据えて設計されているため、HD や 2K に関する作業だけでなく、新たなハードウェアを必要とすることなく、必要に応じて 4K 解像度に簡単に切り替えることができます。

KONA 3G 概要

60-rider-kona3g

優れたパフォーマンスを実現

KONA 3G は、SD から HD、2K、4K までのすべてを 10-bit 非圧縮の鮮明さで処理するという比類のない機能をプロフェッショナルに提供するビデオ / オーディオ デスクトップ カードです。

KONA 3G は、1080i、1080p、1080PsF、720p 形式において、10-bit で全帯域 4:4:4 RGB、デュアル リンク 4:4:4 HD-SDI に対応します。KONA 3G では、シングル リンク HD-SDI モニタリングおよび出力に対し、4:4:4 および 4:2:2 形式間での変換も可能です。

KONA 3G は、放送用のアップ / ダウン / クロスコンバーターと 3D での作業能力を備えていることから、今日の作業から将来の作業にも対応することができます。

61-futureproof 4k

将来性を見据えた 4K ワークフロー

将来性を見据えて設計された KONA 3G は、HD および 2K での作業が容易で、同一ハードウェア上で 4K の解像度に切り替えることもできます。

高品質の 4K キャプチャ、モニタリング、出力をリードする KONA 3G は、YCbCr および RGB で 4K を提供しています。4K モードを選択すると、4 系統ある SDI コネクタが 4K 画像の 4 つの象限を処理する I/O として再マッピングされます。この新たなワークフローは、4K 形式の多くでサポートされています。

62-spaceman

3D がすぐに使える

KONA 3G は、追加の機器を必要とすることなく、標準ハードウェアを使ってシンプルで手頃な価格の 3D ワークフローを実現します。

SDI の場合、AJA Control Panel のシンプルなステレオ ボタンを選択するだけで左目と右目のフィードを個別に出力できます。さらに、SDI ステレオ モニタリングのすべての混合フィードは、ステレオ モニタリング用のサードパーティ製アプリケーションのタイムラインとの強固な統合によってアクセスできます。

HDMI 1.4a を使うと、左右および上下のニーズに合わせて、より手頃な価格の 3D モニターを利用することが可能になります。

63-4-fullcard rev

強力な接続性

SDI ビデオでは、カードに 2 系統の 3G/HD/SD-SDI 入力と 2 系統の出力 (4K の場合は、4 系統ある SDI コネクタすべてをキャプチャと出力に使用可能)、HDMI 1.4a モニタリング出力、LTC 入出力、Genlock 入力用の接続端子が 1 系統、設定可能な BNC HD/SD アナログ ビデオ出力が 3 系統あります。

オーディオでは、付属品のブレイクアウト ケーブルの BNC 接続で、8 チャンネル 24-bit 48kHz または 96kHz AES オーディオを使って、KONA 3G をデジタル オーディオ ミキサーまたは DAW 出力に接続します。また、オプションの K3G-Box を購入すれば、さらに大きな 16 チャンネルの AES オーディオを出力します。

KONA 3G の AES 入力における 高品質入力サンプル レート変換では、オーディオ ソースを同期する必要がありません。16 チャンネル SDI エンベデッド 24-bit 48kHz オーディオはあらゆるオーディオ環境への統合に必要なパワーを提供し、マルチチャンネル オーディオ編集への対応を可能にします。

64-features cameos block5

統合された AJA ハードウェア変換

KONA 3G にはフル 10-bit 放送用動き適応型 SD の HD へのアップコンバージョン、HD – HD のクロスコンバージョン、HD から SD へのダウンコンバージョン、および自動 HD/SD 12-bit コンポーネント アナログ出力機能があります。すべての変換機能がハードウェアベースなため、収集や再生中でも変換が行えます。

65-features cameos block6

内部 SD/HD ハードウェア ダウンストリーム キーヤー

KONA 3G には、強力なハードウェア ダウンストリーム キーヤ―があり、アルファ チャンネル付きのグラフィック ファイルを、ボードや選択可能なカラー マットに入力されるビデオ上に配置したり、カード コンテンツのフレームバッファに配置することができます。ダウンストリーム キーヤーは、提供されている AJA TV アプリケーションを介して、アルファ チャンネル付きの QuickTime ビデオ クリップを、カードに入力されるライブ ビデオ上にリアルタイムで再生し入力することもできます。

66-kona-avid-monitor

広範なソフトウェア サポート

AJA ハードウェアは、編集、視覚効果、グラフィックス、その他の多数の専門的ソフトウェアによってサポートされており、同じ AJA デバイスの同一システム上でさまざまなアプリケーションを使用できます。さらに、AJA には特定のソフトウェア パッケージを実行せずに AJA ハードウェアのパワーを活用できる、さまざまな無料アプリケーションが付属しています。これにより、貴重なリソースを必要以上に使うことなく独自のワークフローを作成することができます。

ソフトウェア対応表はこちら

software-logos
364-67-kona3g-box

K3G-Box で接続性を拡張

オプションの K3G-Box(ブレイクアウトボックスおよびケーブル)を使用すると KONA 3G を簡単にラック環境に統合できるため、積み重なったコンピュータの裏側に回る必要なくすべてのビデオおよびオーディオ接続に素早くアクセスできます。

KONA 3G 付属のブレイクアウトケーブルの代わりに K3G-Box を使用した場合、AES オーディオチャンネル 8 系統、2 チャンネルの RCA アナログオーディオモニタリングジャック、ルーピング BNC Genlock リファレンスコネクタが追加されます。

接続端子を表示

仕様

技術仕様

ビデオフォーマット

  • (4K) 4096 x 2160p 23.98, 24, 25, 29.97, 30
  • (4K) 4096 x 2160PsF 23.98, 24, 25
  • (UltraHD) 3840 x 2160p 23.98, 24, 25, 29.97, 30
  • (UltraHD) 3840 x 2160PsF 23.98, 24, 25
  • (2K) 2048 x 1080p 23.98, 24, 25, 29.97, 30, 50, 60
  • (2K) 2048 x 1080PsF 23.98, 24, 25
  • (2K) 2048 x 1556p 15, 14.98
  • (2K) 2048 x 1556PsF 15, 23.98, 24
  • (HD) 1080i 25, 29.97, 30
  • (HD) 1080PsF 23.98, 24, 25, 29.97, 30
  • (HD) 1080p 23.98, 24, 25, 29.97, 30, 50, 59.94, 60
  • (HD) 720p 23.98*, 24*, 25*, 29.97*, 30*, 50, 59.94, 60
  • (SD) 625i 25
  • (SD) 525i 23.98*, 29.97

※これらの形式は、特定のソフトウェアの機能に依存し、通常のオーバー ザ ワイヤー形式ではありません。

デジタルビデオ入力

  • 4K/UltraHD 422 および 444 (BNC x 4)
  • 2K HSDL (High Speed Data Link) 4:4:4, (BNC x 2)
  • 3G/HD/SD SDI, SMPTE-259/292/296/424, 8-bit または 10-bit
  • Dual Link HD 4:4:4 (BNC x 2)
  • Single Link 4:2:2 または 4:4:4 (BNC x 1)
  • 1D LUT サポート

デジタルビデオ出力

  • 4K/UltraHD 422 および 444 (BNC x 4)
  • 2K HSDL (High Speed Data Link) 4:4:4, (BNC x 2)
  • 3G/HD/SD SDI, SMPTE-259/292/296/424
  • Dual Link HD 4:4:4 (BNC x 2)
  • Single Link 4:2:2 または 4:4:4 (BNC x 1)
  • HDMI v1.4, 30/36 bits/pixel, RGB または YUV, 2.25Gbps, SD, HD, 1080p-50/60 (mini-HDMI x 1)

アナログビデオ出力

  • コンポジット/S-Video (Y/C) (BNC x 1 / BNC x 2 + 変換アダプタ)
  • NTSC, NTSCJ, PAL
  • コンポーネント (BNC x3)
  • HD:YPbPr, RGB
  • SD:YPbPr, RGB (コンポーネントモード)
  • SMPTE/EBU N10, Betacam 525 line, Betacam 525J, RGB
  • 12bit D/A, 8 倍オーバーサンプリング
  • +/- .2 dB → 5.0 MHz Y Frequency Response
  • +/- .2 dB → 1 MHz C Frequency Response
  • 5% 2T パルス応答
  • <1% Diff Phase
  • <1% Diff Gain
  • <1% ns Y/C delay inequity

デジタルオーディオ入力

  • 16 チャンネル、24-bit SMPTE-259 SDIエンベデッド オーディオ、48kHz サンプルレート、同期
  • 16 チャンネル、24-bit AES/EBU オーディオ、48kHz サンプル レート、同期 (オプションの K3G-Box で BNC x 8 を使用)
  • 8 チャンネル、24-bit AES/EBU オーディオ、48kHzサンプル レート、同期または非同期、内部サンプル レート変換 (BNC x 4 のブレイクアウトケーブルを使用)

デジタルオーディオ出力

  • 16 チャンネル、24-bit SMPTE-259 SDI エンベデッド オーディオ、48kHz サンプルレート、同期
  • 16 チャンネル、24-bit AES/EBU オーディオ、48kHz サンプル レート、同期 (オプションの K3G-Box で BNC x 8 を使用)
  • 8 チャンネル、24-bit HDMI エンベデッド オーディオ、48kHz サンプルレート、同期
  • 8 チャンネル、24-bit AES/EBU オーディオ、48kHz サンプル レート、同期または非同期、内部サンプル レート変換 (BNC x 4 のブレイクアウトケーブルを使用)

アナログオーディオ出力

  • 2 チャンネル アンバランスド出力 (オプションの K3G-Box による RCA ジャック x 2 使用)

ダウンストリームキーヤー

  • アルファチャンネル付き画像をフレームバッファもしくはマットカラーに合成
  • フレームバッファをビデオ入力もしくはマットカラーに合成

アップコンバージョン

  • ハードウェア 10-bit
  • アナモフィック:フルスクリーン
  • ピラーボックス 4:3:両脇に黒帯を付けて、4:3 画像を画面中央に配置します。
  • ズーム 14:9:4:3 画像を少し拡大し両脇に黒帯を付けて 14:9 画像にします。
  • ズーム レターボックス:画像を全画面になるまで拡大します。
  • ズーム ワイド:拡大と水平方向の引き延ばしを組み合わせて 16:9 画面にします。これにより、アスペクト比が若干変わる場合があります

ダウンコンバージョン

  • ハードウェア 10-bit
  • アナモフィック:フルスクリーン
  • レターボックス:上下の黒帯が画像領域に追加され画像が縮小します。アスペクト比は変わりません。
  • クロップ:新しい画面サイズに合わせて、画像が切り取られます

クロスコンバージョン

  • ハードウェア 10-bit
  • 1080i → 720p
  • 720p → 1080i
  • 720p → 1080PsF

SD 間のアスペクト比変換

  • レターボックス:SD アナモルフィック素材をレターボックス画像に変換します。
  • H クロップ:画像に水平引き延ばし効果を適用します。アナモフィック SD をフルフレームに変換します。
  • SD ピラーボックス:両脇に黒枠を付けて画面の中央にアナモルフィック画像を配置した画像を画面中央に生成します。
  • V クロップ:SD レターボックス素材をアナモルフィック画像に変換します。

タイムコード

  • LTC タイムコード入力および出力 (それぞれ BNC を 1 つ使用)

リファレンス入力

  • アナログカラーブラック(1V)またはコンポジットシンク(2V または 4V)※3値シンク対応
  • ルーピング
  • オプションの K3G-Box で 75Ω ターミネート

マシンコントロール

  • RS-422、Sony 9 ピン プロトコル (ブレイクアウト ケーブルまたはオプションの K3G-Boxを使用)
  • 9 ピン D コネクタのピン配列 (下表):
1 GND
2 RX-
3 TX+
4 GND
5 No Collection
6 GND
7 RX+
8 TX-
9 GND
Shell GND

サイズ (W x D x H)

  • 19.05mm x 209.55mm x 127mm (7.5 インチ x 8.25 インチ x 5.0 インチ)

重量

  • 0.4 kg (0.7 lb)

環境

  • 動作温度 : 0℃ から 40℃ (32°F から 104°F)
  • ストレージ温度 : -40℃ から 60℃ (-40°F から 140°F)
  • 相対湿度 : 0% から 90% (結露なきこと)
  • 動作高度 : 3,000m 未満 (10,000ft 未満)

付属品

  • ブレイクアウトケーブル x 1
  • mini BNC-BNC ケーブル x 1
  • HDMI ケーブル x 1
  • 保証書

オプション

  • K3G-Box (KONA 3G / KONA 4 用 1RU ブレイクアウトボックス)
  • K3GBOX-CBL-5M (K3G-Box 用オプション 5m ケーブルセット)

付属品・オプション

K3G-Box ブレイクアウトボックス (オプション)


K3G-Box ja

ブレイクアウトケーブル (同梱品)


kona3g