12gm now-shipping

米国報道発表資料抄訳 - 2017 年 8 月 21 日

12G-SDI 対応ミニコンバーター

カリフォルニア州グラスバレー (2017 年 8 月 16 日) ─ AJA 社は本日、同社の新しいコンパクト SDI 転送コンバーター 12GM の出荷を開始したことを発表しました。

12GM は本日より、全世界の AJA 販売代理店ネットワークを通じてご注文いただけます。日本国内の出荷開始は 2017 年 8 月 25 日を予定、税抜定価は 126,000 円です。このマルチ / デマルチプレクサーは、12G-SDI とクアッド 3G-SDI との相互変換が行えます。

また 12GM は、4K、UltraHD、2K、HD、SD を扱うワークフローに対応しています。12G、6G、3G、1.5G のビットレートで、マルチリンク SDI 信号からシングルリンク SDK 信号への変換と、その逆方向の変換が行えます。

より詳しい情報については AJA のウェブサイト https://www.aja-jp.com/products/mini-conveters/14-infrastructure/910-12gm をご覧ください。

価格と販売時期

AJA Video Systems について

1993 年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

本リリースに関する問い合わせ先

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター)
メールアドレス : announce@aja-jp.com
TEL:0120-973-562 / FAX:03-6913-9590
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F