HDP3

3G-SDI → DVI-D & オーディオコンバーター

hero hdp3r

HDP3 は、LCD、DLP、プラズマモニター、プロジェクターなどのデジタルディスプレイデバイスに対応し、1080p 50/59.94/60 までの 3G-SDI/SDI を DVI-D へ変換する小型のコンバーターです。非常に高品質なスケーリングエンジンとデインタレース機能を搭載した HDP3 は、4:3 や 16:9 の入力を大半の DVI-D モニターで表示できるよう自動的に調整し、プロ用のビデオソースを効率的に変換し、広範で費用対効果の高いディスプレイ表示を可能にします。

HDP3 特徴

製品概要

HDP3 は、LCD、DLP、プラズマモニター、プロジェクターなどのデジタルディスプレイデバイスに対応し、3G-SDI/SDI を DVI-D へ変換するミニコンバーターです。非常に高品質なスケーリングエンジンとデインタレース機能を搭載した HDP3 は、3G-SDI で最大 1080p 60 まで対応しています。また HDP3 は、モニターと互換性をとるための入力フレームレートの調整機能を携えています。モニターまたはプロジェクターからの EDID に反応して、最も適する出力フォーマットとスケーリングパラメーターを自動的に決定します。さらに、1 対 1 ピクセルマッピングを選択することも可能です。2 チャンネルのアナログオーディオのモニタリング、2/8 チャンネル 24-bit のエンベデッドオーディオ (HDMI から DVI-D のみに対応)、8 チャンネルのエンベデッドオーディオを保持する SDI 入力のループ出力のいずれかを選択して割り当てることができます。

features

主な機能

  • 3G/HD/SD-SDI を DVI-D に変換
  • HDMI 1.3a サポート (DVI-D コネクタ使用) - Deep Color 24/30-bit ビデオ - 2/8 チャンネルのエンベデッドオーディオなど
  • 1920 × 1200 と 1080p までの一般的な LCD/DLP/プラズマモニター (およびプロジェクター) に自動対応
  • オリジナルの HDP よりも優れた品質で 4:3 または 16:9 コンテンツを適切に表示する、高品質なスケーリングエンジン
  • 適切なモニター設定を行う 1 対 1 スケーリング
  • 2 チャンネル RCA アナログオーディオ出力を追加 (チャンネルはユーザーが割り当て可能)
  • 3G/HD/SD-SDI ループ出力
  • USB ポートと付属 USB ケーブルを使用して PC/Mac で設定 (USB 構成のソフトウェアアプリケーションは本体付属 CD でもインストール可能)
  • 5 年間保証

355-355-Mini Config ScreenR 1x

USB と MiniConfig サポート

USB 対応の AJA ミニコンバーターと無料の AJA MiniConfig ソフトウェアを使用することにより、使いやすいグラフィカルなインターフェイスで、現在の入出力フォーマットに関する詳細情報を管理することができます。サポートされている AJA ミニコンバーターの全パラメーターを制御し、新しい特徴や機能を追加するファームウェアアップデートを AJA からロードします。

サポートされている AJA ミニコンバーターの全パラメーター制御だけでなく AJA から提供されるファームウェアの更新を行う事で新機能や機能の追加を行う事が可能です。

MiniConfig ソフトウェアをダウンロード

詳細はこちら

関連情報

日々進化する放送技術に対し、AJA は世界中の放送、制作、ポストプロダクション、システムインテグレーターが将来に渡って使用できる技術を提供しています。

AJA 製品を扱っている販売会社は、以下の購入先情報からご確認いただけます。また、AJA-JP では購入前に製品を実際に確認できる、評価用の機材を無料貸出しています。

Copyright © 2020 AJA-JP