AJA Control Room™

取り込み、再生、出力ができる統合ソフトウェア

hero ControlRoom

AJA の Control Room は、AJA 製品を使用した取り込み、再生、出力が行える、クロスプラットフォームの統合ソフトウェアです。使用媒体 (テープあるいはネットワーク上のファイルなど) に関係なく、洗練された同一のインターフェースで AJA の最新デスクトップ製品を Mac/Windows からコントロールできます。シンプルで洗練された UI が特徴の AJA Control Room は、AJA の最新デスクトップ I/O 製品に対応しており、キャプチャ、変換、再生、VTR コントロール、出力が実行できます。

現在販売中の KONA シリーズカード、Io Express、Io XT、Io 4K では、AJA Control Room を無料でご利用いただけます。

424-features1 closeup

洗練されたユーザーインターフェース

AJA Control Room のインターフェースでは、不要な混乱を招くことなく、実行中の作業に集中できます。直観的に操作できる分かりやすいインターフェースであるため、効率的に作業を進められます。

425-features3 closeup

柔軟なワークフロー

4K、UHD、2K、HD、SD 解像度に対応し、非圧縮および圧縮形式のあらゆるファイル フォーマットで作業することができます。業界標準の RS-422 に対応したインターフェースにより、フレーム単位で正確に VTR の編集を実行できます。

426-features2 closeup

クロスプラットフォームの効率性

無料の AJA Control Room ソフトウェアと、AJA のキャプチャ/出力ハードウェアを組み合わせると、Mac/Windows のいずれでも取り込み、再生、出力が行える、手頃な価格のコントロール ステーションを構築できます。編集システムでは編集を重点的に行うようにし、時間のかかるタスクは、よりコスト効率に優れたワークステーションに任すことが可能になります。

主な機能

  • ファイルベースやテープベースのワークフローに対するキャプチャ、再生、高度な出力
  • 互換性のある AJA ハードウェアで 4K/UHD と HD/SD に対応
  • 正確な RS-422 VTR コントロール機能
  • 非圧縮ワークフローと、高度な圧縮ワークフローの両方に対応
  • QuickTime、Apple ProRes、Avid DNxHD、DVCProHD、GoPro CineForm、DPX など、幅広いファイルタイプとコーデックに対応
  • 最新の Mac OS X と Windows ベースのシステムに対応
Copyright © 2018 AJA-JP