kumo cp2 950px

米国報道発表資料抄訳 - 2017 年 4 月 25 日

SDI ルーター KUMO の全ラインアップに対応した柔軟性の高い LAN ベースのコントローラー

ネバダ州ラスベガス NAB カンファレンス (ブース No SL2505) (2017 年 4 月 24 日) — AJA Video Systems 社は、目的指向のコントロールパネルの新製品 KUMO CP2 を公開しました。 放送環境に最適で、スタンドアローンまたは、ネットワーク経由で KUMO 6464、3232、1616、1604 を設定可能です。

KUMO CP2 は 80 個のボタンを搭載し、最大 4台の KUMO ルーターそれぞれで、最大 64 系統のソースと 64 系統の送出先を設定可能です。設定はスタンドアローンモードまたは、ネットワーク越しにあらゆるウェブブラウザからアクセスできる組み込みの GUI を使用して行います。この手頃な価格のコントロールパネルは、設置しやすい奥行きわずか 1.3 インチで、Shift キーを使わずに KUMO 1604、1616、3232 を操作可能です。また、他の KUMO 製品と同様に 5 年間の製品保証が設けられています。

AJA 社の社長、Nick Rashby 氏は以下のように述べています。

「放送局や中継車では、KUMO ルーターを制御できるスタンドアローンのコントロールパネルを必要としています。そこで、コンパクトな 2RU サイズのパネルを提案します。この製品は当然、 KUMO 6464、3232、1616、1604 に対応するよう進化しています。」

価格と販売時期

KUMO CP2 は、近日中に全世界の AJA 販売代理店ネットワークを通じご購入いただけるようになります。日本国内の税抜定価は 126,000円です。より詳しい情報については次のページにてご確認ください。https://www.aja.com/products/kumo-cp2

KUMO について

コンパクト、堅牢で、重要なプロダクション環境向けに設計された KUMO コンパクト SDI ルーターシリーズは、柔軟性と SMPTE 水準を上回る品質を低価格で提供します。KUMO SDI ルーターは、次の 4 種類をラインアップしています。KUMO 6464 は 64 系統の 3G-SDI 入力と出力に対応しています。KUMO 3232 はそれぞれ 32 系統の 3G-SDI 入力と出力に対応しています。KUMO 1616 はそれぞれ 16 系統の 3G-SDI 入力と出力に対応しています。KUMO 1604 は 16 系統の 3G-SDI 入力と 4 系統の 3G-SDI 出力に対応しています。

AJA Video Systems について

1993 年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステムインテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

本リリースに関する問い合わせ先

AFC (AJA Fulfillment Center / エイジェイエイフルフィルメントセンター)
メールアドレス : announce@aja-jp.com
TEL:0120-973-562 / FAX:03-6913-9590
所在地 : 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11F