AJA 社、SMPTE ST 2110 対応ミニコンバーター IPT-10G2-HDMI と IPT-10G2-SDI を発表

IPT 10G2 Converters 950px

IP ベースのワークフローを実現するシングルチャンネル IP ビデオトランスミッター

ネバダ州、ラスベガス、NAB カンファレンス、Stand SL2416 (2019 年 4 月 8 日) ─ AJA Video Systems 社は、ミニコンバーター IPT-10G2-HDMI と IPT-10G2-SDI を発表しました。既存の HDMI 信号や 3G-SDI 信号から SMPTE ST 2110 へ変換し、IP ベースのワークフローを実現するシングルチャンネル IP ビデオトランスミッターです。

小型、静音、堅牢な両モデルは、重要な転送環境で重視される冗長性に対応するため、デュアル 10 GigE SFP+ ポートを搭載しています。これらのミニコンバーターは、従来のベースバンド信号を SMPTE ST 2110 環境に接続できるようにします。放送局のスタジオ、スポーツ中継車、ニュース室、エンタープライズメディア施設、スタジアム、コンサートやライブイベント会場、AV 環境など、取り込み時点から送出までのどの段階にとっても最適です。

IPT-10G2-HDMI と IPT-10G2-SDI は非圧縮 HD ビデオとオーディオの変換と転送が行なえます。 以前に販売されたレシーバー IPR-10G2-HDMI と IPR-10G2-SDI を補完する製品です。今回、HDMI と SDI に対応する AJA 製の IP ミニコンバーター製品が発表されたことで、SMPTE ST 2110 ワークフローが実現可能になりました。どちらのモデルも Desktop Software v15.2 適用済みの AJA KONA IP と AJA Io IP の ST 2110 モードに完全互換しています。

IPT-10G2-HDMI と IPT-10G2-SDI の主要な機能

  • 小型、堅牢、静音ファンレス設計
  • SMPTE ST 2110 ストリーム転送向け、ステータスライト付き 10 GigE SFP+ × 2 ポート
  • LAN 制御による設定と構成向け、ステータスライト付き 1 GigE RJ45 ソケット × 1
  • デュアル冗長ストリーム転送 (SMPTE 2022-7)
  • フル 10-bit ピクセル処理パイプライン
  • IPT-10G2-HDMI は、最大 1920 × 1080 60p、YCbCr 4:2:2 または RGB 4:4:4 に対応
  • IPT-10G2-SDI は、最大 1920 × 1080 60p、YCbCr 4:2:2
  • エンベデッドオーディオは SDI で最大 16 チャンネル、HDMI で最大 8 チャンネル、チャンネル毎に 24 ビット、48 kHz 同期、またはデュアル RCA アナログオーディオ 2 チャンネル
  • NMOS により検出、登録、制御 (IS-04 v1.2 と IS-05 v1.0)
  • Ember+ または AJA REST API により制御
  • 工場出荷時点で DHCP が有効化されているため、ウェブブラウザーから簡単に設定と制御が可能
  • AJA eMini-Setup (無料ソフトウェア) での簡単ネットワークセットアップ向け mini-USB ポート × 1
  • SSDP と MDNS により、ネットワーク上のデバイスを自動検出
  • 5 年間の国際保証とサポート

AJA Video Systems 社、社長 Nick Rashby 氏は以下のように述べています。

「産業が IP ベースのワークフローに移行する中、われわれのお客様は既存のベースバンド信号を先進的な SMPTE ST 2110 制作環境へと繋げるソリューションを探し求めています。AJA の最新の IP ミニコンバーターを導入することで、ワークフローを円滑かつ単純化する、将来性を考えた技術をわれわれは提供し続けます。」

価格と販売時期

IPT-10G2-HDMI と IPT-10G2-SDI は近日中に全世界の AJA 販売代理店ネットワークを通じてご注文いただけるようになる予定です。日本国内の税抜定価はいずれも 183,000 円です。詳細は次のページをご確認ください。

www.aja.com/category/mini-converters

AJA Video Systems について

1993 年の創業以来、AJA Video Systems 社はプロフェッショナルな放送、ポストプロダクション業界に向けて高品質でコスト効率の高いデジタルビデオ製品を供給する、ビデオインターフェイスや変換ソリューションの大手メーカーです。 AJA 製品の設計・製造はカリフォルニア州グラスバレーにある自社の施設内で行われ、世界中のリセラーやシステム インテグレーターを通じて広範囲なチャネルに販売されています。詳細については、AJA Video Systems 社のウェブサイトをご覧ください。

# # #

当資料は、米国時間 2019 年 4 月 8 日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

米国リリース原文 : https://www.aja.com/news/top-stories/828

本リリースに関する問い合わせ先

AJA-JP
メールアドレス : announce@aja-jp.com
TEL : 0120-973-562 / FAX : 03-4400-7387
所在地 : 東京都千代田区平河町 1-7-20 COI 平河町ビル 2F

トレードマーク付きの会社名や製品名は、それぞれの会社の商標です。

Copyright © 2019 AJA-JP