Slide background

RovoRx-HDMI 概要

RovoRx-HDMI

RovoRx-HDMI

PoH と HDMI に対応した UltraHD/HD HDBaseT レシーバー

RovoRx-HDMI は、RovoCam から出力された信号を受信し、HDMI ビデオ/オーディオで出力できるよう設計された UltraHD/HD 対応の HDBaseT レシーバーです。100m 先まで離れた RovoCam からビデオやオーディオの信号を受信し、HDMI 対応のテレビやデバイスへと出力しながら、カメラへ電源を供給します。また、RovoRX-HDMI は様々なサードパーティ製デバイスとも互換性があります。1 本の Cat 5e/6 ケーブルで非圧縮ビデオ、オーディオ、給電および制御をサポートし、ケーブル配線やシステム統合を大幅に簡略化します。

img featurecheckbox

主な機能

  • UltraHD/HD HDMI 出力 × 1
  • RCA ステレオオーディオ出力 × 1 *
  • USB ポート × 1
  • RovoCam の制御、および VISCA をサポートする RS-232 出力 x 1
  • HDBaseT 端子 (RJ-45) × 1

注* : RovoCam のオーディオは RovcoRx-HDMI の HDMI 出力では伝送することができません。2 チャンネルの RCA 接続のみ出力することができます。

angled rovo

RovoCam

HDBaseT を統合した 4K/HD カメラ

RovoCam は、HDBaseT の送信機としての機能を搭載しています。最大 100m の標準的な Cat 5e/6 ケーブルを使用できるだけでなく、 RovoCam の高品質な UltraHD/HD 映像、オーディオ、カメラコントロール、電力を提供します。

RovoCam に統合された HDBaseT インターフェイスにより、1 本の Cat 5e/6 ケーブルで非圧縮ビデオ、2 チャンネルオーディオ、VISCA カメラ制御および電力を簡単に供給します。

接続端子 :

  • HDBaseT (RJ-45) 端子 × 1
    • カメラとの間で、電力、コントロールを 1 本のカテゴリー 5e/6 ケーブルで伝送
  • 3.5mm マイクオーディオ入力 × 1
  • 3.5mm RS-232 入力 × 1
  • ローカルの電源端子 × 1
  • もっと詳しく

    インストールも操作もシンプルです。

    注 : 電力と RS-232 コントロール機能を HDBaseT インターフェイスから供給する場合には、RovoCam に搭載された電源端子と RS-232 端子は使用する必要がありません。

1591-lg rovorx sdi size5

RovoRx-SDI

RovoCam の美しい UltraHD/HD 映像は、RovoRX-SDI と RovoControl を使用すると、遠隔で操作したり表示したりできます。

RovoCam よりも高いフレームレートの HDBaseT ワークフローにも対応可能な RovoRX-SDI は、RovoCam と対になる UltraHD/HD HDBaseT ミニコンバーターレシーバーです。4 ポートの 6G/3G-SDI 出力と HDMI によるビデオとオーディオの出力により UltraHD と HD のワークフローに対応します。

RovoCam のビデオとオーディオを、カメラから最大 100m 離れた場所で受信することができ、6G/3G-SDI 対応のモニターやルーター、レコーダーや HDMI 対応のテレビ、およびその他のデバイスに同時に出力します。

RovoRx-SDI の HDBaseT 端子はカメラの非圧縮ビデオ、オーディオ、電力、コントロールに対応しています。そして、それらの機能をシングルカテゴリー 5e/6 ケーブル 1 本で伝送します。ケーブルの取り回しやシステムインテグレーションを大幅に簡素化します。RovoRx-SDI 独自の HDBaseT 信号を分配する DA モードは、HDBaseT 伝送オプションの素晴らしい機能拡張です。

RovoRx-SDI の接続端子:

  • 6G/3G-SDI 出力 × 4
  • HDMI UltraHD/HD 出力 × 1
  • HDBaseT ソースから複数の SDI 信号に分配する DA モード
  • RCA ステレオオーディオ出力 × 1
  • USB × 1
  • 双方向の RS-232 × 1
  • HDBaseT (RJ-45) 端子 × 1
    • カメラとの間で、電力、コントロールを 1 本のカテゴリー 5e/6 ケーブルで伝送
rovocontrol ui

RovoControl

RovoControl は、AJA が 提供する Mac/Windows/Linux 対応の無料ソフトウェアです。1 台もしくは複数台の RovoCam のズームやフォーカス、アイリスといったカメラの主要な機能の制御をシンプルに行えるように設計されています。また、UltraHD フレーム内の 1080p ボックスを移動させて行う RovoControl 独自の電子 PTZ により、HD 出力時にパンとチルトを行えます。

RovoControl v2.0 ソフトウェアの特徴

  • ズーム、フォーカス、アイリスの制御
  • UltraHD フレーム内を 1080p ボックスの関心領域 (ROI) を移動させることでパンとチルトを行う HD 切り出しワークフローに対応した電子 PTZ
  • UltraHD と HD の間で動的に解像度を切り替え
  • 電子 PTZ 設定を含むローカルプリセットを保存、読み込み
  • マルチカメラワークフロー向けのクローンカメラ設定
  • Windows と Mac OS X に対応

もっと詳しく

関連情報

日々進化する放送技術に対し、AJA は世界中の放送、制作、ポストプロダクション、プロ AV システムインテグレーター産業が将来に渡って使用できる技術を提供しています。

AJA 製品を扱う販売会社は、以下の購入先情報からご確認いただけます。また、AJA-JP では購入前に製品を実際に確認できる、評価用の機材を無料貸出しています。

Copyright © 2019 AJA-JP